HOME > 学会概要
学会の理念と活動
日本臨床バイオメカニクス学会について
整形外科分野におけるバイオメカニクスに関する研究発表と情報交換を目的とする学会で、具体的には医学の問題を工学の研究方法を用いて解決するということを行なっている研究者の集まりです。
本学会は1974年に大阪大学整形外科の敷田卓治助教授(故人)らが発起人となって設立されたもので、そのために事務局が大阪大学整形外科に設置されています。
また、1993年の第19回までは整形外科バイオメカニクス研究会、1994年の第20回からは日本臨床バイオメカニクス学会となりました。
また、2000年登録された日本学術団体のナンバーはNo.1247です。
役員体制として、第21回の新潟大学高橋栄明会長のご提案により従来の幹事会(会長1名〈任期1年〉と若干名の幹事により構成)から理事会(理事長1名、理事若干名、監事2名、会長・次期会長各1名)へと改定されました。
現在のところ会員数約1300名で、主に医学部整形外科や病院の医師、および工学部の工学研究者、セラピスト(理学療法士)によって構成されています。最近整形外科におけるバイオメカニクス研究の重要性がよく認識されるようになってきたので、会員数は増加する傾向にあります。
平成18年度学会の構成は理事8名、評議員69名(理事も含む)、名誉会員34名です。
学会会長は、評議員の中から年1回開催される本学会理事会で選出されます。
学会は、年1回会長が主催し、開催します。
名称:日本臨床バイオメカニクス学会
Japanese Society for Clinical Biomechanics
事業内容 1)学術集会の開催
2)学会誌の編集・発行
3)内外の関係学術団体との連絡および提携
4)その他、会則の目的を達成するに必要な事業
設 立 1974年(昭和49年)
所在地 日本臨床バイオメカニクス学会事務局
Japanese Society for Clinical Biomechanics
Journal of Biomechanicsの購読について
大阪大学大学院 医学系研究科 器官制御外科学(整形外科学)教室内
〒565-0871 吹田市山田丘2-2
Tel:06-6879-3552 Fax:06-6879-3559
E-Mail:biomecha@ort.med.osaka-u.ac.jp
理事長 史野 根生(大阪行岡医療大学)
会員数 1167名(平成26年度現在)
学会概要
会則
役員一覧
入会案内
学術集会
学会誌
関連学会・研究会・募集情報
関連リンク
学会員専用ページ
Journal of Biomechanicsの購読について
PDF形式のファイルをご覧になるには、
Adobe(R) Reader(R) (Adobe社)が
必要です。
Copyright © 2006, Japanese Society for Clinical Biomechanics. All Rights Reserved.